よくある質問

ここでは、土井医院によく頂く質問をまとめました。
皆様のご参考にして下さい。 

在宅医療について

 

介護保険の対象者ですが、在宅医療を受けるためにはどんな準備が必要ですか?

ケアマネージャーと情報を共有しながら進めて参ります。
介護保険や介護ベッドなど、用意すべきものがいくつかございます。
しかし不慣れな事で戸惑うこともあるかと思いますが、ご安心下さい。ケアマネージャー(介護支援専門員)がそれらの課題をひとつひとつサポートいたします。 
 

先生はどんな時に来てくれますか?

最初はいつでも呼んで下さい。どんな小さなことでも訪問いたします。
在宅医療をはじめたばたりの頃は、不安なことがたくさんあって、きっとお困りと思います。
そんな時は、どんな些細なことでも構いません。お気軽にご相談、お呼び下さい。すぐにでも駆けつけます。
少しずつ患者さんやご家族のなかで判断できることが増えてまいります。その中で少しずつ、私たちと一緒に考えていきましょう。 
 

家族の負担はありますか?

患者さんを迎えるための準備や環境を整える必要はありますが、病院に毎日通う負担はなくなります。
おなじ家のなかで過ごすので、病院と比べてやることは増えてまいりますが、家で過ごしたい本人の思いに寄り添うやさしさと思いやりがあればいろんな問題は熱意と工夫で解決できますし、それを私たちがサポートします。 
 

病院の主治医さんとの関わり方は?

患者さんやご家族にとって最良と思える選択肢を一緒に考えます。
病院主治医、在宅主治医、相互にサポートできるようつとめます。とりあえず家で過ごしてみる、という考え方からはじめてみるのも大丈夫です。患者さんや、ご家族にとって最良と思える選択枠で構いません。
 

痛みのコントロールは大丈夫ですか?

痛みのコントロールはご自宅でも十分に可能です。
緩和するためのお薬などを利用することで安心して暮らすことができます。患者さんに合った分量などを医師が適切に判断いたします。 
 

もし患者さんの容態が急変したら?

救急車を呼ぶ前に、必ず医師に連絡をお願いします。
患者さんの容態が急変した際、とっさに「救急車!」と思うことがあるかもしれません。
しかし救急車を呼ぶことで望まぬ処置などを受けることもありますので、あわてずに、当院へご相談下さい。