ご挨拶私は、京都市内にあります堀川病院に外科部長として9年間勤務していました。院長..jpg

堀川病院は早川一光先生らが始められた白峯診療所が前身で、住民主体の地域医療を

モットーに古くから往診(当初は訪問診療という言葉がありませんでした。)を行って

きた病院です。

 そのような中で、私が受け持っていた癌の患者さんが、再発を繰り返し、最後に病院から

家に帰りたいと希望されたため、訪問診療を始めました。自宅を訪問しますと、病院では見た

ことのない活き活きしておられた顔に衝撃を覚えました。そして、在宅で療養することの素晴

らしさに感銘し、どんな状況でも安心して家で療養できるような診療所を作りたいと思うよう

になり、診療所を平成11年に開設致しました。

 以来、スタッフと共に、多職種協働のもと、在宅療養者が安心して生活が継続できるように、

病院から在宅や或いは急変時の入院など24時間365日対応で医療、緩和ケアから介護、福祉まで

総合的に支えるよう努めて参りました。その結果、現在京都市内、乙訓やその他の地域の病院、

ケアマネジャー、訪問看護ステーション、ヘルパーステーション、歯科医師、薬剤師さん等など

との強い連携体制を築いております。

 

  • 入院中の方で、とにかく一度家に帰ってみたい、家族を家に帰したい方
  • 退院するように言われ、困っておられる方
  • 病院への通院が辛くなってこられた方
  • 癌が再発した、或いは手術ができない方、自宅で緩和ケアを希望される方
  • 神経難病、認知症、その他、慢性疾患で専門医の他にかかりつけ医を希望される方

 

このような方がおられましたら、是非一度当院にご相談下さい。

 

<土井医院 院長 土井正樹>